SiteMap

ホームページ制作を依頼する際のポイント

有料でホームページの制作をお願いするのですから、やはり押さえておきたいポイントが存在します。まず、できるだけ経験が豊富な人物、あるいは会社に依頼することです。相談をした段階で、見積りの概算や、完成までのおおまかなスケジュール、そして完成した後に、どのように関わってくださるのかを明確に伝えてくれる制作主が良いでしょう。
避けたいのは、私も以前に遭遇したことがあるのですが、ホームページをどうして作りたいか、どういったホームページを作りたいかといったこちらの思いにはほとんど関心がなく、自分の実績を増やしたいという思いが強すぎる制作者です。
こういった制作者の場合はセンスが仮に良くても、ホームページに向けた思いには互いに共感できるところがなく、ホームページを作成してもらっても、そのどこかの過程で、違和感をどうしても感じることになってしまいます。
良いホームページ制作のプロは、例えばこれまでのクライアントや、ライター、写真家といったその周辺のプロとも長く良好な関係を築いている人物や会社である場合がほとんどです。人嫌いでホームページの制作だけは得意という人ももちろんいますので、これは一概には言えませんが、10年以上などの長期に渡り、自分のホームページを安定感の中で提供していきたいと望む場合には、技術面だけではなく、外部とのコミュニケーションの力が高い制作主を選ぶことをおすすめします。